2014年04月30日

『恋人たち』ハンブルグ日本映画祭にて上映

井川広太郎監督作品『恋人たち』(2013)がドイツで開催される、Japan-Filmfest Hamburg(ハンブルグ日本映画祭)にて上映されます。
詳細など分かり次第、追ってお知らせ致します。
宜しくお願い致します。



井川広太郎監督作品『恋人たち』http://tokyo-lovers.seesaa.net/
Japan-Filmfest Hamburg(ハンブルグ日本映画祭) http://www.jffh.de/
posted by 井川広太郎 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

恋につきもの

恋につきもの』(2013年/日本/103分/配給:東京藝術大学大学院映像研究科)

新進気鋭漫画家・ふみふみこのファンタジックで切ない世界を初映画化!



『いばらのばら』
出演:松本花奈、伊藤沙莉、葉山奨之、北香那、吉岡睦雄
監督:桝井大地
脚本:桝井大地、木村孔太郎

『豆腐の家』
出演:谷口蘭、石田法嗣、足立智充、嶺豪一、鈴木卓爾
監督:五十嵐耕平
脚本:五十嵐耕平、磯脇潤士

『恋につきもの』
出演:趣里、橋洋、蜿r太郎、亀山陽、秋川百合、堀部圭亮
監督:一見正隆
脚本:森崎洸貴

エグゼクティブプロデューサー:桝井省志 、堀越謙三
企画・プロデューサー:大木真琴

オフィシャルサイト http://film.fm.geidai.ac.jp/koitsukimovie/
2014年4月12日、シネマート新宿ほか全国順次公開!


ふみふみこの漫画を原作に、東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻の学生たちが映画化したオムニバス作品。

特異体質だったり幽霊であったり、すこしヘンな登場人物たちが、それぞれの恋やら愛の在り方を模索するさまを描く。
セクシャルマイノリティというかトランスジェンダーというか、登場人物たちは概ね性的な不安や悩みを抱えているのだが、それはむしろ、思春期的なドキドキ感や第二次性徴的なズキズキ感であり、叶わぬ想いを抱えてキュンキュンするような、ポップでガーリーなラブストーリーである。

学生の実習作品といってもクオリティもエンターテイメント性も高く安心して観ていられるが、二本目の『豆腐の家』のどうして良いのか分からなさというか、仕方ないから小舟に乗って波にたゆたっているというような行き場の無さというか、独特の爽やかな虚無感が印象的。
個性的な作品が並ぶ絶妙なバラバラ感が、どれか一本はお気に入りがあることを予感させ、オムニバス映画はこうでなくちゃと思わせる。
posted by 井川広太郎 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | REVIEW | 更新情報をチェックする