2015年09月30日

カプチーノはお熱いうちに

『カプチーノはお熱いうちに』(原題 Allacciate le cinture/2014年/イタリア/配給 ザジフィルムズ/112分)



監督:フェルザン・オズペテク
出演:カシア・スムトゥアニク、フランチェスコ・アルカ、フィリッポ・シッキターノ、カロリーナ・クレシェンティーニ

公式サイト http://www.zaziefilms.com/cappuccino/
9月から、シネスイッチ銀座ほか全国公開


カフェでアルバイトをしている女が運命的な恋に落ち、結婚して子供にも恵まれた13年後、幸せの絶頂で病魔に蝕まれるというヒューマンラブストーリー。

オシャレ感全開でテンポよく進む物語が、あり得ないぐらい唐突かつ大胆に転調するのに驚かされるのだが、そこで発生する大幅な時間経過が見もので、本当にタイムトンネルを抜けたかのようにすら感じられる。
というのも俳優陣が、実際に歳をとったかのように、外見が一変しているのだ。
CGでも老けメイクでもなく、撮影期間が10年に渡っているわけでも、別の役者が演じているわけでもないのに、その肉体から本物の老いを感じる。

個人的には、肉体をコントロールしての「体当たりの演技」とかってスゴイとは思いつつ、なんか体育会的というか、演技とは違うように感じてしまうのか、どこかスッキリしないことが多い。
しかし、本作でのそれは圧倒的すぎて、本当にビックリした。
さながら熱いカプチーノと冷めたカプチーノを一人で演じてみせるかのように、短期間で痩せたり太ったりと大変な労力と身体的な負担をかけ、10数年に渡る時の流れをリアルに体で表現してみせた俳優陣が見事の一言なのである。
posted by 井川広太郎 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | REVIEW | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

安保法制反対

安全保障関連法に反対しております。

主な根拠は、憲法に違反してること、いかなる軍事力も戦争の根拠にはなっても抑止力になどになり得ないと確信していること、そして立法に至るプロセスが無茶苦茶なことなどです。

今回の件に関して危機感や違和感を持っている人は多いと思うのですが、幾らなんでも問題点が異常に多く、大きく、あまりにもデタラメすぎて、何をどう言えばいいのか分からないほどに混乱してしまっているのではないでしょうか。

僕もそうです。

「嘘も百回言えば真実になる」と言った人がいましたが、今回の場合は「百の嘘を同時につかれたら突っ込みどころが多すぎて逆に何も言えねえ」といったところでしょうか。

つーか憲法に違反って、ふざけるなの一言に尽き、立憲以来、最悪の事態だと考えています。

いずれにしろ、呆れている場合ではなく、今まで同様、今後も継続的に反対していくつもりです。
posted by 井川広太郎 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

「K-1 WORLD GP 2015 〜SURVIVAL WARS〜」前日公開計量

J-NETWORK ライトヘビー級王者の木村秀和選手が出場する「K-1 WORLD GP 2015 〜SURVIVAL WARS〜」の前日公開計量に行ってきた。
男の人たちが目の前で体重を計るだけなんだけど、メチャメチャ面白い極上のエンターテイメントだった!

K-1は地上波番組も決まり、かなり盛り上がってきているようで、選手たちの雰囲気やコメントも熱い。
明日はかなり楽しめそうで、ワクワクする。
あと、K-1ガールズが超可愛くてドキドキした!

そんなわけで、試合は22日(火・祝)@後楽園ホール!
がんばれ!木村選手!

DC376545-8D32-4482-9C2A-0E7F2A539625.jpg 2F889DDE-9C72-491E-B712-095204C759BE.jpg 51CF9C9E-6D2E-4E9C-A014-AF013739E85B.jpg BFEAA0EB-0A3D-4849-A42D-0FFB848FD061.jpg 008725BD-C475-4D05-A528-F5F66328DCFB.jpg
posted by 井川広太郎 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

Republic

3D23156B-B007-4F9E-A4F5-D8F48A0D57F2.jpg

良い店でした(^_^)
posted by 井川広太郎 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

3泊4日、5時の鐘

3泊4日、5時の鐘』(2014/日本・タイ合作/配給 和エンタテインメント、オムロ/89分)



監督・脚本:三澤拓哉
エグゼクティブプロデューサー:杉野希妃
出演:小篠恵奈、杉野希妃、堀夏子、中崎敏、蜿r太郎

公式サイト http://www.chigasakistory.com/
2015年9月19日より新宿K's cinemaほか全国順次ロードショー!!


小津安二郎監督が脚本執筆の際に定宿にしていたことでも知られる茅ヶ崎館に集った男女の恋愛模様を描く。

茅ヶ崎出身者として、この映画に嫉妬を禁じ得ない。
しかし同じ茅ヶ崎と言っても、僕が住んでいた辻堂の辺りと、この映画のロケ地であり海の真ん前の茅ヶ崎館の辺りとではだいぶ違うので、見知ってはいるが、どこか見慣れぬ風景を新鮮な気持ちで眺めていた。

夏!海!といったノリとはまた違うが、のんびりしていて過ごしやすい茅ヶ崎の姿を上手に背景とし描いている。
その雰囲気の中で当初は爽やかな恋愛劇と思いきや、次第に女たちがそれぞれ隠していた別の顔をむき出しにしていく様子が面白い。
対照的に、男たちが一様に大人しいところも世相を反映しているようで興味深く、いまはこういう時代なのかもしれないと考えると、なんとなく新しい恋愛映画のスタイルも見えてくるような気もする。

ひょっとしたら物語にはならないような、あわや見過ごしてしまいそうな繊細な女心を見事に掬い上げ、独特なタッチの作品に仕立てあげている。
そんなアラサー女子の機微を表現する女優陣の演技が見ごたえ十分なわけだが、その中でも堀夏子さんには驚かされた。よかったわー。ああいうのグッと来るよね。
posted by 井川広太郎 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | REVIEW | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

君を数えない

636DC228-9E7E-4C26-B883-23DAA6A6ADB7.jpg

それは昨晩のあの嵐のせいなのかもしれないと、ポポタリルはぼんやりと考えていた。
posted by 井川広太郎 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする