2008年07月10日

Flabbergasted 01

リール国際インディペンデント映画祭にて『東京失格』が上映されるので、6月26日から4泊5日でリールに行ってきた。


6月26日(木)

DSCN1589.jpg DSCN1591.jpg

1125 成田発

なんだかプレミアムエコノミーとかいうちょっと良い席に座らさせられ、しかも最前列、加えて横の席が空席という幸運。
いままでエコノミーにしか座ったことがない俺にとっては、信じられないほど快適な12時間のフライト。
あまりにも快適でうっかり時差調整のために計画的にガン寝るのを忘れ、くつろいでいてしまう。
映画を『陰日向に咲く』『相棒』の2本観る。

cd003.jpg cd001.jpg cd002.jpg
DSCN1602_2.jpg

1640 シャルルドゴール着

というわけで12時間のフライトとは思えないほどの快適さのまま、10年ぶりのシャルル・ドゴール空港着。
前に来た時は物凄くカッコいい空港だと感動したけど、今回はそんなに感慨がなく残念。それでも十分、カッコいいのだけれど。
入国審査を終え、やっと外に出て一服。とりあえずカフェで飲んでたら横にいた物凄く背が高い女性が某超有名モデルで、さすがおフランス花の都パリとビビった。

着いたのはターミナル1で、リールへと向かうTGV(新幹線みたいなやつ)に乗るためにターミナル間移動シャトルCDGVAL(モノレールみたいなやつ)に乗ってターミナル2に移動。思っていたよりは英語の案内も多く、全く不自由しない。

TGVのチケットは先に映画祭側がEチケットを送ってくれていたので、カウンターで簡単に引き換えられた。
既に乗るべき電車の時刻が決まっていたので、チケットを貰う時に乗るべきホームは何番かと聞いたら「分からない。20分前にそこの電光掲示板に表示される」と言われる。
なんで直前まで電車が停まるホームが決まっていないのか、理解に苦しむ。

とはいえ、あまりにもサクサク手続きが済んでしまったので、暇をもてはやす。
寝不足のせいか、急に疲れ始めるし。
煙草吸ったり、ジュース買って飲んだりしながら、1時間ほど後のTGVの到着を待つ。

tgv01.jpg TGV5.jpg tgv6.jpg

1840 TGV発

きっかり20分前に、乗るべきTGVのホームが電光掲示板に案内される。
しかし、このTGVの乗り方が俺には非常に分かり難い。
切符には、乗るべき電車の名前と車両区分と座席が書いてあるのだが、さらに電光掲示板のホーム番号、車輛番号と組み合わせて読解しなければならない。
やはり俺以外にも外国人には分かり難い様で、同じように困惑した様子のイギリス人と「ここかなあ?」と話しながら乗り込む。

指定された座席に行くと、既にフランス人が座っている。
俺が間違えたのかとそのフランス人にチケットを見せながら「俺の席はここっぽいんだけど、分かります?」と英語で聞いたら、何かフランス語で言いながら立ち去る。
どうやら空いているから適当に座っていたらしい。
あんま自信がないけど折角席を空けてもらったので、その席に座る。
ほどなくTGVが走り出す。

車窓から見える景色は、10年前にスランスを縦断したバス旅行と同じで、広い空と低く大きな雲と緑が溢れる光景だった。

DSCN1606.jpg

1936 リール駅着

1時間ほどで無事にリール駅に着く。
んが、リール駅はバカでかい。
映画祭のスタッフは先に「駅で待ってる」ってメールをよこしてくれていたが、こんなんじゃ見つかるわけが無い。
おーい、どうすんだよーと思いつつ、まあ一服するかと駅の外に出る。

煙草を吸いながら、駅から映画祭会場への道のりはおおざっぱに頭に入れて来ていたので、自分で勝手にいっちまうかと適当に歩き出すと、ちょうど向こうから映画祭のパネルを持った大男が歩いてくる。
というわけで、ゲストコーディネーターのベルトランと合流。っつーか、これって偶然とか言うんじゃないだろうか。
ベルトランと映画祭の車に乗り込み「まずはホテルに行こうぜ」と案内される。
たった5分間での車内で、ベルトランは映画祭の運営やゲストの到着状況などを立て続けに英語で話す。
「いまさ、ゲストが一人到着が遅れているんだ」というからその人は今どこに居るのかと聞いたら「多分、シャルルドゴールからリールまでの間の200kmのどこかさ」と言うから、俺もTGVの乗り方がよく分からなくて困ったから同じようにシャルルドゴールの駅で困っているんじゃないかと言うと「お前はちゃんと予定通りに来ているじゃないか?」って。
まあ、そうなんだけどさ。

ふう、とにもかくに無事に映画祭に着いたー。
posted by 井川広太郎 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(1) | リール旅行記2008 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

インディペンデント映画のこと
Excerpt: 楽天から検索された商品ソウル・インディペンデント映画祭で最優秀賞を受賞した奇想天外SF官能カルトホラー!■テハンノで売…¥ 1,050状態レンタル落ち中古ビデオメーカーケイエスエス公開・放映情報200..
Weblog: WEBの情報缶!
Tracked: 2008-07-20 05:02