2005年12月11日

というわけで現場でした。

やっぱ現場は良い。

ほんの短編でも、1日だけのロケでも、現場は現場。

善し悪しとか、比較の問題ではなく、それぞれの現場にそれぞれの個性がある。

沢山の人が、それぞれの情熱を持って来るから、それが映画だ。


結局昨晩は打ち合わせが長引き寝るのが28時頃になり、気合いで7時半起き。
ハードな現場で心と身体と頭が1日保つのか不安になったりしない。
どうせ、頑張るしかないのだから。

で、張り切って現場。

怒濤のようにカットをこなし、予定より早くクランクアップ。
皆様お疲れ様でした。

それから打ち上げ。
とっても楽しい席でした。
ごちそうさまでした。

元気な若者はまだ呑み足りないと言うが、おとーさん疲れたよ。
で、23時頃帰宅。

とりあえず澤田と健太、グッドジョブ!
君らがいなかったら間違いなくクランクアップしなかった。
近い内にW杯予想の続きをしよう。

さて、明日から再び編集地獄に突入。
posted by 井川広太郎 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック