2005年12月27日

食事

昼間、相変わらずDVD焼くの苦手。
冬休み中に勉強しなきゃ。

夜、誘拐映画社の忘年会にお邪魔する。

江古田のとってもシブいおでん屋さん。

なんだかんだで20人ぐらい来て、店の人がビビるぐらい大いににぎわう。

映画人よりも漫画家さんの方が多いところがまた、誘拐映画社っぽい。

で、おでん。美味し。

数日前から、おでんを食べるのを楽しみにしていた。

最近さ、人と外で呑む時、必ず鍋物を頼むことにしている。

やっぱ独りだと鍋なんてしないし、鍋の温かさは人の温もりなんだと心から思い知らされた昨今。


そういえば浪人時代、頻繁に色々な先生に飯や酒をごちそうになっていた。

その時の俺は実家暮らしだから、ただ楽しませてもらっているって程度に捉えていた。

が、大学に入って独り暮らしをするようになり、それがとてつもなく有り難いことだと気付いた。

先生方も当時は皆、独身だったしな。


と言えば、大陸、香港、台湾映画ですよ。

喧嘩したカップルが背を向けながら同じおかずを摘む、突っ張り者がご飯茶碗片手にうろうろしつつおかず食べる時だけ家族の輪に入る。

そんな食事の光景。

小津でも久々に観ようかしら。
posted by 井川広太郎 at 02:58| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味ししらと温もりや、久々を邪魔したかったの♪


Posted by BlogPetの失格くん at 2005年12月28日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック