2008年12月06日

そして人生はつづく

みなさん、こんにちは。

俺達の湘南ベルマーレは今日、2008年のJ2リーグ戦を5位で終えました。

熱い応援を下さった皆様、そして爽やかな無関心を寄せて下さった方々、本当に有り難うございました。

最終節まで昇格の可能性があるという、まさにフットボール・ロマンに満ちたシーズンでした。

昇格できなかったのは非常に悔しいし、残念だし、悲しいけど、何より来期に向けてロマンが繋がる、そういった意味では今期も素晴らしいシーズンだったと思います。

クラブの歴史というものは儚い我々の人生の、人々の想いの結晶なのです。

だから、今年が駄目なら来年、来年が駄目なら再来年と、そうやって繋ぎ紡いでいくことこそが一番大事なことだと思います。

他のクラブもベルマーレと同様に多くの人に支えられているのだから、そう簡単に思い通りになんてなりません。

でも、辛くて悔しいと思えるからこそ頑張るのです。

俺は断じて挫けません。

いや、正確には時々挫けるけど、必ずまた立ち上がります。
posted by 井川広太郎 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック