2006年01月05日

今年はやるぜ

まずは生活を取り戻そう。

昨年の夏から自炊を全くしなくなっていたが、今年に入ってから復活した。

毎日外食なんて贅沢なことを出来る身分では無いのだが、精神的に甚だ消耗し、また残った精力を編集に捧げていた為、何しろ自炊する気になんてなれなかった。

念の為に言っておくが、俺は一人暮らし歴10年なのに、未だに恥ずかしいほど料理が出来ない。

“趣味で寿司を握る”という話がどいうわけか拡大解釈され、一部で料理が得意というイメージが定着しているが、全くの下手っぴです。

人に振る舞える程料理が出来る人って、男でも女でもカッコいいと思う。

美味いかどうかは別にして唯一話題に出来る手料理である寿司ももう止めたしな。もう、やんないからね。

ま、ともあれ自炊復活。

で、手始めに、前から欲しかった“陶器の炊飯鍋”を買う。

あの電気炊飯機ってやつがどうも苦手で。メンドイじゃん。丸洗い出来ないから洗うの大変だし。なんか好きになれなかった。

で、炊飯鍋は直火で炊くのだが、陶器なんで勿論丸洗い出来るし、そのまま食卓にも乗せられる。

単にアンチ電気炊飯機で買ったのだが、実際に炊いてみると、信じられないほどご飯が美味い!

いままで食べていたご飯とは比べ物にならない。米の旨味が満ち溢れ、おかず無くてもご飯何杯でもいけちゃうほど。

炊く時間は電気炊飯機と大して変わらないし、確かに火加減の面倒を見るのに多少手間が掛るが、それでもこちらの方が圧倒的に良い。

ご飯炊くこと自体が楽しいし、その上で美味いし、洗うのも簡単。

なんで今まで電気炊飯機を使っていたのかが不思議で仕方が無い。

いや、本当は不思議なんかじゃない。

単純に知らなかったからだ。

知らないだけなのだ。

きっと世の中には、こういったことが満ち溢れている。

それが、俺が映画を撮るモチベーションの一つなんだな。

平たく言うと概ね Ignorance is the seed of violence! ってことだ。
posted by 井川広太郎 at 22:15| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひらたくいうと!おおむね!
私料理できますからぁ〜。
かっこいい?
たまには褒めてくらさい〜
でも白米は好きじゃないな。。
Posted by 206CATこと〜くみ助 at 2006年01月05日 23:40
>206CATことクミ
さすが調理師免許!カックいい〜!!
だけど、白米の美味さが伝わらないのは・・・
Posted by 井川広太郎 at 2006年01月06日 01:20
陶器の炊飯鍋で炊いたご飯たべた〜い。
Posted by アイエミ at 2006年01月10日 22:02
> アイエミさん
是非是非!1000円ぐらいから買えるし、オススメです!
Posted by 井川広太郎 at 2006年01月10日 23:36
うそ〜!そんなに安いんだ!
買ってみます。
Posted by アイエミ at 2006年01月12日 02:56
そうなんですよ!
目から鱗でしょ。
Posted by 井川広太郎 at 2006年01月12日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック