2006年02月15日

灰となり降り積もる時間

昨日、恐ろしい程やる気がナッシングな俺は、最低限の事務仕事だけしかしない。
ちっともクリエイティブじゃない1日だった。最悪。

ところで世間はバレンタイン・デー。
学校や会社に行っていれば、義理チョコの一つや二つにはありつけるんだろうにな。

で、お気に入りの女子とメールでおしゃべり。
そいつは会社員だから、会社にチョコの詰め合わせを持って行ったらしい。
「いいなあ」と言ったら、「じゃあ、あげようか?」と来る。
ばんじゃーいっ!
とーさん、やったよ!俺、チョコ貰えるよ!
で、ドキをムネムネさせて待ってたら、その後は返事がナッシング。
また、弄ばれちゃったわ。俺。

そんな情けない俺を知ってか、数名からバレンタイン・メールなるものが来る。
ナイス同情!良いよ、その同情!!
有り難き幸せだわ。

年賀や中元同様の”挨拶の文化”と捉えれば、バレンタイン・デーも有用だと思う。
にしても、チョコじゃなくても良いだろうとも思う。
学生時代にバレンタインのチョコ売りのバイトをしたことがあって、客に「おにーさんなら、どれが欲しいですか?」って聞かれて「俺なら酒や煙草の方が嬉しい」って応えたことがある。

そういやイギリスでは公共の場での全面禁煙法が可決しちゃいそうらしいね。
パブで煙草が吸えないなんて信じられない。

全然関係ないけど、今日、髪の毛切った。
長髪よ、さらば。地肌さん、こんにちは。
こんだけ長くなってからHIGEカットにするのは初めてだから、切り落とした髪の量に自分でびっくり。
暖かそう!毛皮だよ、これ!鬘作れるよ!
ただ切るのが面倒で伸ばしていただけなのに、長髪を見る度に周囲は切れ切れとシュプレヒコール。
髪型なんてどうでも良いじゃんと思いつつ、無粋な俺でも毛変わりして春を迎える準備なんですよ。
posted by 井川広太郎 at 22:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック