2010年10月11日

草野康太写真展「僕の、短い永遠。」

福島拓哉監督作品、映画『 アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY 』が、いよいよ今週10月16日(土)から新宿 K's cinemaにて劇場公開されるわけだが、それに先立ち、主演の草野康太さんの写真展が同劇場で開催されている。

本作撮影時から現在までの軌跡をスチール写真で構成する、草野康太写真展『僕の、短い永遠。』10/10(日)から開催中!

『 アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY 』劇場公開を記念して、新宿 K's cinemaにて、本作主演をつとめる草野康太の写真展『僕の、短い永遠。』が開催されています。

タイトル:草野康太写真展『僕の、短い永遠。』
日程  :2010年10月10日(日)〜10月31日(日)
会場  : 新宿 K's cinema特設ギャラリー
内容  :2008年12月の撮影時から現在までの二年間の軌跡を、複数の写真で構成し、(4つのパネルに)展示します。
映画『アワ・ブリーフ・エタニティ』にもリンクした、もうひとつの永遠−−−
協力  :AYPC(alao yokogi photo club)

『アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY』公式サイトwww.ourbriefeternity.com/
『アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY』公式ツイッターhttp://twitter.com/OURBRIEFETERNTY


福島拓哉監督作品、映画『 アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY 』は、俺がちょこっと参加した作品で、昨年の東京国際映画祭ある視点部門で上映されたのを皮切りに、ドイツやスペイン、カナダの各映画祭で好評を得て、ついに劇場公開という運びである。

写真展を行う草野さんは役者さんなのだが、数年前からライフワークとして写真に取り組んでいて、ご自身のブログで作品を発表するのと同時に、最近ではグループ展などにも参加し展示している。
撮影現場という作品の外側の時間をも生きてきた俳優が、自身が主演する映画という105分の世界を、どうやって写真という一瞬に切り取るのか。

特設ギャラリーは映画館のロビーにあるので、映画をご覧にならない方でも、誰でも無料で入場することができるそうです。
ので、K's cinemaという映画館に行ったことがない方も、新宿を訪れた際にフラッと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
ちなみに、劇場窓口で『 アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY 』の前売り券も大好評発売中なんだそうです!
posted by 井川広太郎 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック