2006年07月01日

『東京失格 予告編』上映〜

誘拐映画社主宰、月1定例上映会「融解座」 
7月2日(日) 4時半会場、5時スタート
@江古田 カフェ・フライングティーポット

◆西條雅俊作品 「アスリート」 54分 
        「恋鎖」予告編 2分

◆鎌田大資作品 「続ドグマ 海辺の叙景」20分

◆泉常夫作品 「no rain」 4分(新作)

◆福島拓哉作品 「クロス・ザ・レンズ」予告編 2分

◆井川広太郎作品 「東京失格」予告編 2分

◆飯塚麻実作品 「家族記念日」 14分

◆誘拐映画社作品 うずまき4コマ「悪魔祓い」 2分 
        「奇天烈な光」  9分 
        「8分の1」(仮) 5分(新作)

地図、詳細→ 誘拐映画社公式サイト


『東京失格 予告編』は公式サイトと同じものです。

デカイ画面で観たい! 俺から直に特別鑑賞券を買いたい! 『東京失格』のポスターやチラシを手に取りたい! 色んな映画を観たい! 酒呑んで友達作りたい! という方は是非ご来場下さい。

因に、『アスリート』『恋鎖 予告編』を上映する西條監督も融解座仲間でかれこれ5〜6年のお付き合い。
で、西條さんも俺同様、『恋鎖』でついに劇場デビュー!おめでとう!
俺と西條さんを含めて、融解座からの監督デビューは、ここ数年で飛躍的に増え、そろそろ10人近い。すげー。
やっぱ日々の積み重ねと友達付き合いが大事なんだと今更ながら初心に還る思いです。
そんな訳で、江古田歴8年。つーか今日も江古田で呑んでた。

「ドイツ対アルゼンチン」 ドイツどんどん良くなる強くなる。アルゼンチンはやっぱし尻窄み。不運もあっただけに残念。しっかしクローゼ偉い!
うがー。すごいゲームだった。それにしてもPK戦って見てるだけでこんだけ緊張するのに、実際にW杯で蹴ったりするのは想像つかないほどのプレッシャーなんだろうな。レーマン非常に落ち着いていて、まーとにかくスゴイ!
バラックも根性。まさに“ゲルマン魂”だね。
やっぱ諦めちゃいけないな。
posted by 井川広太郎 at 02:46| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック