2006年08月26日

7日目/残り7日

昨日は何と言っても上映後の野崎歓先生とのトークショー。

言いたいこと、聞きたいことがありすぎて、話がまとまらないまま、あっという間に30分が過ぎてしまった。

残念、無念、しかし、自分に映画を教えて下さった先生と自分の映画で対談するという夢を実現し、個人的にはぶっちゃけ達成感もある。

また、お話しする機会を得られるように頑張ります。


で、その後、野崎先生や、野崎先生のゼミで一緒だった連中、そしてその連れの方々などと呑み。

みんな本を出版したり、映画雑誌の編集者として活躍したり、夢を追い続けていたり、結婚したり、子供が生まれたりと、それぞれの方法で着実に人生を頑張っている。負けてられない。

しかし、久々に古い仲間と呑んでると気持ちも学生時代に戻り、昔のように恩師に無礼をしまくる俺。あー、気持ちよかった。

このクソ疲れている時に、最高にタチが悪い連中と朝まで呑み、帰りの電車は本当にシンドかった。


ってゆーか、もう劇場公開の半分が終ったのか。早いなー。寂しいなー。物凄く疲れているけど、色んな人が俺の映画を観てくれて、毎日お客様の感想が聞けるから、楽しくて仕方が無い。

残り僅かだけど、一人でも多くの人に観てもらいたいです。


で、今日は21時からのレイトロードショー前に主演の岩崎高広さんと舞台挨拶して、それから23時30分からは白川幸司オールナイト。

俺が撮影をした白川幸司監督作を一挙上映するのだが、目玉は俺の人生に最も影響を与えた映画の一つである『眠る右手を』の上映。

3年前にシネキタで劇場公開したのだが、3時間半の長尺とあって、国内での上映の機会は非常に限られている。

つーか、俺も2年ぶりぐらいに観るのが楽しみ。

正直、体力的には辛いけど、この機会を逃したら、次はいつ観られるのか分からない。

『右手』は俺がバンクーバーに初めて行くことになった作品なので、今日上映出来るのもまた巡り合わせ。無理をしてでも観ます。
posted by 井川広太郎 at 18:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 東京失格 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日、連れて行った子が、電話くれて、監督にいい映画をありがとうって言っておいてくださいって言ってましたよ*+
そして、俺にも誘ってくれてありがとねって言ってた、ま、東京失格は、いろんな「かたち」を持った女性に観て満足してもらえる映画ってことですね。

映画LOVE*
Posted by けづー at 2006年08月27日 15:32
>けづー
こちらこそ観てくれてありがとうとお伝え下さい。
観なきゃ何も始まらないから。
『東京失格』が水のように、すーっと観た人の身体に合わせて吸収されていくような映画であれば良いな。
映画LOVE!!
Posted by 井川広太郎 at 2006年08月27日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

最新映画広報「東京失格」
Excerpt: 2006年8月19日(土)〜9月1日(金) シネマアートン下北沢にて 連日21時よりレイトロードショー!! この街で手にしたものと、失くしたもの。重いのは、どっちだ。 ーこの..
Weblog: 作家&映画広報
Tracked: 2006-08-26 23:37