2006年09月02日

公開終了。そして寝る。

楽日は予想通り、超満員御礼で入場出来ないお客様が多数いました。

申し訳ありません。つーか残念です。

なんでいつも同じ過ちを繰り返すのだろうと悲しい気持ちになります。

ともあれ、『東京失格』の劇場公開は終りました。

ご鑑賞頂いた皆様、有り難う御座居ました。

皆様に観て頂き俺は本当に嬉しいし、何よりそうしてやっと『東京失格』という映画は世に生まれることが出来ました。

これからも『東京失格』と俺との関係は一生続くし切れないし消えないのだろうけど、それ以上にこの劇場公開で多くの人と関われたことが幸せです。

どうか今後も宜しくお願い致します。

Sep02_1728.jpg Sep01_2041.jpg Sep01_2023.jpg Sep02_1751_1.jpg Sep02_1751.jpg

また、ここに挙げきれない程のお祝いや誕プレを頂きました。有り難う御座居ます。

頂いたお手紙やメールには少しずつ返事を書かせて頂きます。


んなわけで俺の人生で最大のイベントである2週間はあっという間に過ぎました。

すげー頑張ってたけど、やっぱ終ると後悔ばっかで、もっとやりたい、もっとやれたと省みるばかりです。

あまりにも色々なことが起き過ぎて、正直疲れたので少し休みます。

でも、俺の映画人生は始まったばかりだし、ぶっちゃけお先真っ暗だし、夢も希望も未来もあったもんじゃないし、ああやりがいがあるなあと思う。


バンクーバーに行くまで、何も決まらず、何も整理出来ず、何も解決しないで傾れ込むことになるかもしれない。

それでも良いかと。

だって、こんなの始まりに過ぎないし、これから起こる日々のほうがずっと面白いに決まっている。

そうだろ? この映画の前と後と、君は同じ人生だと言えるか?

この映画で出会った人々が何人いる?

この機会に得たinputをいつか血にして肉にして、新たな映画としてoutputする時、その時は今までに観たことの無いような世界が目の前に広がるとは思わんか。


とえりあえず日本で多くの人に観て頂けた喜びを胸に、俺は世界中の映画人に『東京失格』を身体ごとぶつけて来るぜ。

映画LOVE!!
posted by 井川広太郎 at 17:46| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 東京失格 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさま!そして遅れたけど30歳おめでとう!(私は32になっちまったけど・悲) これからの活躍を陰ながら応援してます!
Posted by アキ at 2006年09月02日 22:10
映画LOVE!!
Posted by PARA at 2006年09月02日 22:44
お疲れさまでした!
すみません、もっと早くに観にいってもっと伝導しなきゃならん!
と思っていたのに、見事、最終日に行くハメに・・・ホント申し訳ないです。
なんて言うか、“面白かった”です。
年代・性別・生きてきた道・関わった人・etc etc、観にきた人全員違ってて、全員が違う感想を言える
(というか、違う気持ちを持って帰れる?)。
すごく共感する人も居れば、「東京失格」な奴らだったなぁ、ってただ傍観できる人も居るだろうし。

あー、やっぱり長くなりそうだし、私の少ない語彙では適当になってしまうので、・・・日記にでも書きます。
ただ、アタシにとってはE女史が思い出された感じで、ずっと思ってます。

メッセにも書いたけど、最後は「塩」見つけて届けに行ったんだと思った。。。
違ってたらしい。恥ずいィ・・・。
Posted by ヤマサキ at 2006年09月03日 00:16
>アキ
ありがとー!そして遅れたけど32歳おめでとう!
女は30歳からだと思うぞ。マジで。
これからの活躍を堂々と応援しています!

>PARAさん
映画LOVE!!!

>ヤマサキさん
とても嬉しい感想だったので、楽日に来たことはチャラにします!!
そうなの。好きになってくれる人は「自分だけがこの映画を理解出来る!」って熱く語ってくれる。それはそれで物凄く嬉しい!!映画を通して熱く語り合った喜びがあります。
でも、ああいう人達と無関係な人間なんて一人もいないと俺は思うし。
だから、違う国、違う時代、そして何年後かの俺自身にこの映画を観せたいなと思って創ったの。
目を閉じて、知らないフリをすることは出来るけど、あれって俺にとっては嘘偽りの無い現実なので。
E 女子については俺は良く分からないし、ヤマサキさん自身が個人的にE 女子と話してみては?笑
最後のあの表情、観た人それぞれの解釈があって面白いです。
映画は俺と同等にお客様のものだと思うから、見方に正解なんて無いし、寧ろ、色んな見方をしてもらえると、俺も嬉しいし、楽しいです。
なんでそういう見方になったのだろう?という興味はありますが笑
Posted by 井川広太郎 at 2006年09月03日 00:37
失格くんがプレは関された。
Posted by BlogPetの失格くん at 2006年09月03日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック