2005年03月14日

TrackBack!

トラックバックしようぜ!
と、ふと思いついた。

今まで、受動的なTrackBackは受け付けていたけど、能動的にTrackBackすることは無かった。
折角、名前晒してBLOG書いているのに、これ以上の引き篭もり態勢は遺憾。

といわけでTrackBack運動を自分の中で展開することにした。

TrackBackって何?
簡単に言うと「あるBLOGのエントリー(記事)から、他のBLOGのエントリーにリンクを(一方的に)張ること」です。
TrackBackすると相手の記事に、その旨表記される。

元々は、他人のBLOGのエントリーを見て参考にして、自分のBLOGでのエントリーを書く際に「ここを参考にして書かせて頂きました」という意味の挨拶(つまりは"参考文献にしました"ってこと)だったり、同じ興味を持っている人が「それ、賛成!俺のBLOGでも書いてます!」って意味で自分のBLOGも見てもらう為だったらしい。

で、BLOG同士はWEB上で繋がって広がっていくものなわけ。

それを転用すると以下のような事が出来る。
・単にアクセス数を稼ぐ為のTrackBack(TrackBackするということは"リンク張る"のと同じだから検索エンジンで上位に掛かりやすくなる)
・商用BLOGによるキーワード検索による機械的なTrackBack(同じキーワードを書いているBLOGなら購買意欲が高い可能性が高い)

現在はほとんどのBLOGシステムで"自動でTrackBack先を探す"プログラム(語句の重複が多いBLOGに自動的にTrackBackする機能)が組み込まれている。

そういう、記事に直接関係無いTrackBackが嫌で、TrackBack自体を禁止しているBLOGもある。
TrackBackって、する方には、アクセス数の向上だったり自分のBLOGの紹介だったりメリットが大きいけど、される方は"BLOGが盛り上がる"ぐらいしかメリットが無い。
しかし、この"BLOGが盛り上がる"というのは物凄く大きい。某TrackBackの女王と呼ばれるタレントのBLOGとかは、その最たる例。


で、俺はTrackBackする。

される分にも良いけど、今後は積極的に自分からもしていく。

別にアクセス数は極端に増えなくてもいいし、無理に宣伝する商品も無い。
単純に、お友達のBLOGや良く覗いているBLOGと繋がろうというだけ。

TrackBackすると相手に、「俺はこのBLOG見てるよ〜俺のも見て〜」というアピールになるわけ。

このBLOGもエントリーが増えてきたし(100超えてるね。全部読んだ人いるのかしら?)、友達でもBLOGやっている人が増えてきたし、お気に入りのBLOGも結構ある。

シャイな俺だけど(笑)、BLOGの機能を使って広がろうぜ!というお話。
だって寂しいからさ!

落ちが無いな・・・
posted by 井川広太郎 at 19:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック