2005年03月25日

いよいよ日本対イランか・・・

昨晩見た夢では2―0でイランが勝ちました。

日本の稚拙な攻撃を強固な守備で跳ね返し、たった2度のカウンターで2点。

ボールポゼッションで圧倒的に優位な日本は、ゴールエリア付近からのヒデのスルーパスとドリブルでやっとこさファールを誘う。

しかし! 2度のPKをなぜか福田正博が外した。ありえない!


ところで、前田日明の参入で益々混迷の度合を増す格闘技界。
“上井社長は「PRIDEとセ、パ両リーグのように競いたい」と近い将来の交流戦を模索”しているらしいのですが、団体乱立により弱体化してきたプロレスの歴史を繰り返しているようにしか見えない。
兎に角、PRIDEとK―1の橋渡しを出来るのは石井館長しかいないらしい。
ともあれHERO’Sは楽しみです。
posted by 井川広太郎 at 13:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック