2012年10月18日

千年の愉楽

若松孝二監督最新作『千年の愉楽

第69回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門正式招待作品

昭和の作家・中上健次が故郷・和歌山を舞台に書いた小説を、『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)』『キャタピラー』の若松孝二監督が映画化した人間ドラマ。



作品公式サイト http://www.wakamatsukoji.org/sennennoyuraku/

2013年初春公開予定!

posted by 井川広太郎 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック