2014年08月04日

Hamburg over 1


拙作『恋人たち』が、ドイツで開催されたハンブルグ日本映画祭で上映され、現地に行ってきた。
この映画祭は多くの友人から評判を聞き、是非とも参加したいと思っていた。
だから僕も旅行記をしたためようと思う。

2014年5月27日火曜の深夜、羽田発のエミレーツ航空の飛行機に乗り込んだ。
機内では時差調整のために、ひたすら酒を飲んで飯を食って寝る。

ふと目を覚ますと、太陽が後ろに。
もう間もなくドバイか。
飛行機雲と並んで空を飛ぶ。

乗り換えのために初めて訪れたドバイ空港は、とても綺麗なのだが、とにかくデカくて空港内を沢山歩かされた。
挙げ句の果てに、搭乗口から飛行機までがえらく遠くて、電車に乗ってバスに乗って、最後は徒歩で搭乗した。

機内ではまた、時差調整のために酒飲んで飯食って寝ていたが、眼下のドバイの他、中東や東欧の景色も楽しむ。
そうして、異様に落ち着く緑豊かな街、ハンブルグに降り立った。
posted by 井川広太郎 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンブルグ日本映画祭2014 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック