2015年02月17日

群盗

群盗(原題 Kundo: Age of the Rampant/2014/韓国/配給 ツイン/137分)



監督:ユン・ジョンビン
出演:ハ・ジョンウ/カン・ドンウォン/イ・ギョンヨン/マ・ドンソク/イ・ソンミン

公式サイト http://www.guntou.net/
4/25〜シネマート新宿ほかにて全国順次ロードショー!


復讐に燃える義賊と、悲しみを背負った悪の官僚とが対決するアクション活劇。
ヒーロー、コスプレ(コスチュームプレイ=時代劇)、アクションと、映画好きなら誰もが興奮し、映画監督なら誰もが撮りたい素材を、「許されざるもの」「悪いやつら」のユン・ジョンビン監督がオリジナル脚本で映画化。
スキンヘッドのハ・ジョンウパイセンが吠えに吠える!んだけど、そこはかとなく漂うコレジャナイ感は一体なんなんだろうとずっと考えていたんだけど、多分きっと真面目すぎるんだと思う。
ヒーロー、コスプレ、アクション、こういうのはやっぱりケタ違いな夢があるからワクワクするわけで、生真面目に丁寧に本気でやり過ぎると、それもなんか違う。
もっとバカバカしく、ハメを外しちゃったぐらいの余裕な遊び心が必要なんじゃなかろうか。
なんて考えながらも、若手監督のオリジナル企画でヒーロー、コスプレ、アクションものをやれる韓国映画のパワーはスゴいと唸るしかない。
posted by 井川広太郎 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | REVIEW | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック