2016年09月27日

ザ・ギフト

『ザ・ギフト』(原題The Gift/2015年/アメリカ/配給ロングライド、バップ/108分)



監督:ジョエル・エドガートン
製作:ジェイソン・ブラム、レベッカ・イェルダム、ジョエル・エドガートン
製作総指揮:ジャネット・ボルトゥルノ=ブリル
出演:ジェイソン・ベイトマン、レベッカ・ホール、ジョエル・エドガートン

公式サイト http://movie-thegift.com/
10月28日(金)TOHOシネマズ 新宿ほか全国公開


幸せな夫婦の元に執拗に贈り物を届ける謎の男の行動が、次第にエスカレートしていくスリラー

実はこの映画を観たのは僕の誕生日で、「ギフト」なんて気が利いてるね!なんて予備知識無く鑑賞したのだが、めっちゃ後味が悪い鬱映画で凹みまくった

幸せそうな夫婦に忍び寄る謎の人物
恐怖が盛り上がって来ると同時に、夫婦の裏の顔も少しずつ明らかになって来る
そして…という展開はオーソドックスながら、表現も描写も演技も素晴らしく見応えがあって面白い

だがクライマックスで、あまりにも暗い事実が明らかになる!!
予想された展開ではあったが、えー…そんなん明らかになってもなあ…という感じ
さらに、そこから救いどころが無いまま、みんなガックし俯いて終わってしまうのである!!

ねえ!みんな顔上げてよ!
このまま終わらず、なんとかしてよ!
僕、今日、40歳バースデイなんです!!(´;ω;`)
posted by 井川広太郎 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | REVIEW | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442308511

この記事へのトラックバック