2016年10月01日

EBIKEN × SIRO-A JOINT SHOW

蛯名健一(EBIKEN)とSiro-Aのジョイントライブを見てきた
いやあ、超面白かった!
圧倒的な身体的パフォーマンスに加えて、目と脳の錯覚をフル活用した様々な手法で、観客を挑発し刺激して楽しませ続けるアイデアが素晴らしかった
舞台上で実体と投影された虚像が共演するとこまではなんとなく分かるんだけど、それらがサササッと何度も入れ替わったりすると、エッと!?脳がパニックを起こしてもう、笑っちゃうしかない
あんな発想どこから出てくるのか、とにかく愉快で仕方がない
これは多分、映像では、あまり伝わらない
シアターならではの表現を突き詰めているエンターテーナーの凄みを感じたし、目の前で起きている不思議な現象を観客共々一緒になって楽しんでいる共犯関係のような一体感が痛快だった

posted by 井川広太郎 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック