2017年03月15日

香港旅行記2

#hongkong #香港 #香港島 #フェリー
翌朝、楽しみにしていたフェリーに乗って、香港島に向かう。
気分はもうアンディラウであってマギーチャンであり『いますぐ抱きしめたい』のである。


今回はキリがないので聖地巡礼しないことにしていたのだが、一応これだけはしないとアレなので、例のエスカレーターでフェイ・ウォンの真似。


香港島は東西に路面電車が走っていて、二階建てで景色もよく見えるし、しかもこれが一回乗る分にはどこまでいっても2ドルちょっとだから35円くらいと格安。
ので、ローカル路面電車乗り継ぎの旅をして、香港島のほぼ端から端まで満喫。
路面電車の二階からぼんやり景色を楽しみ、気が向いたら途中下車して散歩と買い食いし、飽きたらまた行き先も決めずに来た路面電車に飛び乗るを繰り返していたのだが、やはり都会すぎる中心部よりも端の方が趣があって面白かった。


夜はローカルな食堂で生姜が絶品の牛なんとか麺を食した後に、王家衛映画でもお馴染みで、かつてミッドナイト・エキスプレスがあった蘭桂坊で飲む。
とても楽しかったが、この時はなぜかメチャクチャ寂しくなった。


帰りはまたフェリーに乗ると、昼間とはまた違った魅力で夜景が綺麗。
posted by 井川広太郎 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港旅行記2017 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック