2017年03月24日

だって映画が面白くて仕方ないんだもん

「キミサラズ」のチラシにコメントを寄せて頂いたお礼をしに野崎歓先生の研究室に伺ったら、たまたま東大は卒業式
僕は東大とは無関係だし、そもそも大学を中退したから卒業式には出席していないし、高校の卒業式に出席した覚えすらない
だけれど、素晴らしいキャンパスを歩きながら卒業という晴れやかな舞台を眺めていると、アカデミズムに懐かしさを感じずにはいられなかった
映画を志して長いことやってきて、正直キツイことやツライことやキビシイことばかりだけど、それでも楽しくて仕方がない
それどころか、この年になっても分からないことが増えていくし、知りたいという欲が止まらないし、どんどん映画が面白くなっていくのだから、これはもう堪らんのだよ
posted by 井川広太郎 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448342411

この記事へのトラックバック