2017年07月31日

突然炎のごとく

ジャンヌモローの主演作と言ったら、ついこないだ観たばかりで、現在もシアターイメージフォーラムで上映中の『天使の入江』を真っ先に思い浮かべてしまう。
ジャンヌモローのとてつもない奔放さと問答無用のファムファタール感に圧倒される名作だ。
そう、ジャンヌモローは、とてつもない奔放さと問答無用のファムファタール感を併せ持つ稀有な女優であり、だから一本挙げるとしたら、やはり『突然炎のごとく』。
秀逸な邦題も、本当に彼女に相応しいと思う。

posted by 井川広太郎 at 19:42| Comment(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]