2017年09月04日

エル ELLE

誕生日9月1日は、多くの劇場で割引料金で映画が観られる映画サービスデー。
バーホーベンの「エル」を観ようと思っていたんだけど、タイムスケジュールの都合で先にピカデリーで「新感染」を観ることに。
観終わってから、さて「エル」のチケットを買おうと新宿東宝に行ったら、なんと次の回は売り切れで、数時間待つ夜の回でないと空席がない。
それはしんどいので、セルゲイ・ポルーニンのドキュメンタリーを観ようとシネマカリテに行ったのだが、こちらもかなりの売れ行きで、ちょっと厳しめの席しか空いていない。
ならば初志貫徹で「エル」を観んべ!と新宿東宝に戻りチケットを購入しようとしたら、なんと狙っていた夜の回も空席があと二つ!
好きではない最前列のシートだけど、これはもう致し方ないと腹を決める。
開映まで時間があるので、一度家に帰って飯食って、新宿東宝に戻って映画を観終わったら、日付が変わる頃であった。
いやしかし、さすがバーホーベンと言うべきか、「エル」粘って観た甲斐あった。

posted by 井川広太郎 at 14:25| Comment(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]