2018年09月07日

ブギーナイツ

人生で一番好きな映画の一つ
ポルノ映画に人生を賭ける馬鹿野郎たちが、業界が斜陽化していく中で葛藤し、感情をあらわにしていく愛憎劇
マーク・ウォールバーグ、ジュリアン・ムーア、ウィリアム・H・メイシー、ヘザー・グラハム、ジョン・C・ライリー、ドン・チードル、そしてフィリップ・シーモア・ホフマンと素晴らしい役者が総出演
中でもカッコよくてセクシーで、エゴむき出しの力強さがありながらインチキ臭さと哀愁が漂うバート・レイノルズが最高、最高なんだ
久々に見たい!ので、どっか映画館でやらないかなあ

posted by 井川広太郎 at 10:58| Comment(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]