2019年01月13日

ハマの靴探偵

kimisarazu_top820copy20copy.jpg

監督しました短編『ハマの靴探偵』が、横浜シネマリンとシネマジャック&ベティで本編前(予告編時)のおまけとして上映されます。

『ハマの靴探偵』は、俳優・映画監督の利重剛さん(「さよならドビュッシー」「クロエ」)と映画監督の中村高寛さん(「ヨコハマメリー」)が企画・プロデュースする、横浜で短編映画を撮影して横浜の映画館で上映するプロジェクト「ライフワークス」シリーズの一編として制作されました。

"映画は都市の記憶"であると考える私からすると、「ライフワークス」は本当に素晴らしい企画です。
このプロジェクトがスタートしたの2014年から、横浜各地でロケーションされた短編映画が20本も制作されてきました。
それらは変貌していく横浜の街を記録するドキュメンタリーでもあるのです。

さらに本編の前に無料で流れる「おまけ」という上映方式も粋です。
かつて映画は複数の作品で一つのプログラムを構成することが一般的で、私が子供の頃も二本立てが多く、お目当の映画よりも同時上映で観た作品の方を気に入ったなんてこともありました。
いまはとかくスタートからゴールに一直線に進むような在り方が歓迎されがちですが、迷子になったり寄り道したりすることからこそ新しい出会いや発見は生まれるものだと思います。

そんな魅力的なプロジェクトですから、私は祭りに参加するようなウキウキした気持ちで臨み、久しぶりにコメディを撮りました。
劇場でたまたま見かけたら楽しんで頂ければ嬉しいですし、これを機会に劇場に足を運んでいただけたら幸いです。

『ハマの靴探偵』は1/26(土)より2/22(金)まで、横浜シネマリンとシネマジャック&ベティで本編前(予告編時)のおまけとして1日1回、約一ヶ月に渡って無料で上映されます。
上映プログラムなど詳細は、分かり次第お伝えします。
どうぞ宜しくお願い致します。

「ライフワークス」公式サイト: http://lifeworks-film.com/
posted by 井川広太郎 at 11:14| Comment(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]