2019年03月02日

ソクーロフ特集2019・エルミタージュ幻想

昨日は映画サービスデーだったので、ユーロスペースで開催中の「ソクーロフ特集2019」で、『エルミタージュ幻想』『チェチェンへ アレクサンドラの旅』『日陽はしづかに発酵し…』の三本を観た。
二十年ほど前に観た『日陽はしづかに発酵し…』は当時とにかく恐ろしくて不可解で衝撃的だったが、いま観直すとさわやかな青春もののようであって感動的。
にしても『エルミタージュ幻想』、宮廷舞踏会からのモブシーンの目も眩むような美しく豪華絢爛な移動撮影にただただ酔い痴れる甘美を一体何に例えよう。映画の奇跡としか言いようがない

さらに奇遇にも劇場で、申し合わせてもいないのに三人もの知り合いに遭遇した。
これは映画サービスデーのマジックか、はたまたソクーロフの引き合わせか。

そんなわけで次は何を見ようとウキワクしながらチラシを見ていたら、うっかり誤植を発見!
「ヴェツィア」ってどこだよ!なんて突っ込みつつ、誰も気付いていないソクーロフの秘密を発見したようで、なんか超嬉しい!



IMG_9719.jpg IMG_9720.jpg
posted by 井川広太郎 at 12:21| Comment(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]