2007年07月08日

旅する映画

いよいよ本日、7月8日22時にエルサレム国際映画祭で『東京失格』が上映されます。

イスラエルとの時差は7時間なので、日本時間では9日の午前5時ということでしょうか。

何れにしろ、海外で『東京失格』を上映する時はいつもドキドキします。

ちゃんと上映されるのか、お客様はどれぐらいいるのか、どんな風に観られるのか。

物凄くドキドキしても俺にはどうしようもないので、平常心のフリをしています。


worldtour2.jpg

ところで、『東京失格』の上映都市を順に韓国まで最短距離で繋いで行くと、計8ヶ国でなんとなく地球を一周することに気付きました。

シネマアートン下北沢での劇場公開から一年かけて、ようやくここまで来たかという感慨。

いつか、あれだな、フィルムを背負って世界中を放浪して立ち寄った街の映画館に自分の作品を持ち込んで上映してもらう、そんな旅がしたいな。

また夢が広がった。
posted by 井川広太郎 at 17:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京失格 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック