2019年11月12日

盲目のメロディ〜インド式殺人狂騒曲〜

「盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲」(2018年製作/138分/インド/原題:Andhadhun/配給:SPACEBOX)



監督:シュリラーム・ラガバン
出演:アーユシュマーン・クラーナー、タブー、ラーディカー・アープテー

公式サイト http://m-melody.jp/
2019年11月15日より全国順次ロードショー


自称盲目のピアニストが、殺人現場を目撃してしまうことから巻き起こる騒動を描く

前半は滑稽かつ軽妙で笑えるのだが、だんだんと深刻かつ陰鬱になっていく
独善的で利己的な人々が憎しみあって傷つけ合う展開がこれでもかと続き、コメディというよりスリラー
貧富の差とか拝金主義とか公職の不正とか臓器売買とか、社会の暗部を意図的に描いているようにも見て取れる

インド映画だけどあんまり歌ったり踊ったりしないので、逆に新鮮かも
posted by 井川広太郎 at 10:20| Comment(0) | REVIEW | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]