2007年08月07日

Lost in Seoul 03

7月20日(金)前編

08:30 起床

いよいよソウルに発つ日。
羽田からの飛行機でソウルの金浦空港に行けるので、朝もゆっくり慌てる必要も無く、大変に清々しい。

で、羽田空港は『東京失格』的にも重要なモチーフになっている。
ので、浜松町から東京モノレールに乗って『東京失格』気分を味わいながら空港へ向かう。



DSCN0616.jpg

10:30 羽田着 

羽田は余りにも近い為、予定より早すぎる到着。
いやー、近いっていうのも困ったものだね!

まあ、ダラダラ遊んでれば良いべと国際線ターミナルに向かうと、小さい!
羽田の国際線ターミナルに来たのは初めてなのだが、アメリカの田舎町の空港ぐらいの小ささでショックを受ける。

んなわけで、さくっとボーディングチケットをゲットし、両替し、出国審査をしてから、ダラダラとビアを飲んでいる。

DSCN0619.jpg DSCN0620.jpg



13:00 羽田発

ソウルの金浦空港へは2時間ばかしの空の旅。
飛行機に乗る時はいつも10時間以上の旅をしていたので、2時間のフライトとか、正直ピンと来ない。

DSCN0622.jpg

飛び立つと直ぐに食事が出る。
カレー。意外に辛くて、これが大韓航空かと独りでウケる。
食後にビアを飲んで一眠り。



15:30 ソウル金浦空港着

と、目を覚ますと、もうソウルに着く!なんちゅー近さ!トイレにも行ってねえよ!

DSCN0623.jpg

うわー、初の韓国!ばんざーい!!

で、ドキムネしながら到着ゲートを出るも、誰も出迎えの人がいない…

おっかしーなーと思い、到着ゲートにいる人を全員確認するも、映画祭スタッフは1人もいない。

すると、オロオロしている俺にタクシーの運ちゃんが日本語で話し掛けてくる。

「おにーさん!どこ行くの!市内まで安いよ!地下鉄はメンドイよ!」

ま、とりあえず煙草吸おうぜと運ちゃんと一緒に空港の外に出て、煙草吸いながら色々と話を聞く。

どうやらこの運ちゃんは商売熱心なだけで悪い奴ではないと判断を下した俺は、運ちゃんにケータイを借りて、映画祭本部に電話する。

電話に出た映画祭スタッフに名乗ると先方は大慌て、事情を聞くと、俺の出迎えのスタッフが間違えて仁川空港に行ってしまったらしい。

仁川空港はソウル近郊の国際空港。仁川と金浦、成田と羽田は、地理的にも位置づけ的にも丁度一緒。

当然、世界各国から来るゲストは仁川に着く訳で、金浦を使うのは韓国人と日本人以外有り得ない。

で、うっかり仁川に行ってしまった俺の出迎えのスタッフが丁度いま大急ぎで金浦に向かっているらしい。

あ、じゃ、いいっすよ、この運ちゃんのタクシーで向かいますんでと、ハプニングを満喫する俺。



16;00 タクシーでGO !

んなわけで、タクシーの運ちゃんに軽くソウル案内してもらいながら、金浦空港から映画祭会場のアップジョンまで30分ほどの旅。

DSCN0628.jpg DSCN0629.jpg DSCN0632.jpg

この運ちゃんは日本がペラペラという訳でもなく一通りの会話はできる程度の片言なのだが、時々分からない言葉は無視するという大胆なコミュニケーション能力を持つ。

ともあれ、日本人客を頻繁に乗せているようで、観光案内もなかなか板についている。

DSCN0633.jpg DSCN0634.jpg DSCN0635.jpg 



16:30 アップジョンCGV着

DSCN0638.JPG DSCN0636.jpg

そんなこんなで、映画祭本部があるアップジョンの映画館CGVに着。

のっけからこんなハプニングに出会えるなんて、これから先が楽しみ!
posted by 井川広太郎 at 01:07| Comment(5) | TrackBack(0) | ソウル旅行記2007 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
機内食でのカレー初めて見ました!!
いいなぁ〜食べてみたい 
その以外に辛いカリーさん☆

あ、昨日、現場編集のオさんと飲みました
もちろん、コータローさんの話もナカエさんの話も出ました〜
また韓国にイラッシャイですぅ〜
Posted by へんへ at 2007年08月07日 10:36
>へんへさん
機内食ってどんなものが出てくるか航空会社や路線によって特色あってオモロいですよねー
カレーってwしかも辛いってw意外過ぎてウケました。
ちなみに写真にちょこっと写っているけどビアはバドでした。
オサンはオモロいですよね!言葉通じないのに飲んでて楽しかった!
でもカメラ回している時の彼はキリッとしていて、そのギャップに惚れそうになりましたw
ナカエさん誘ってプライベートでソウルに行こうかしら…
Posted by 井川広太郎 at 2007年08月07日 20:32
韓国の方はみんな親切でしたね。
言葉もろくに通じなかったけど、
おもしろかったね、彼ら。

井川さん、冬にでも行きましょう!
Posted by ナカエ at 2007年08月08日 00:48
海外でいきなり出迎えの人がいなかったら、ぼくはパニックになります(笑)。そのまま日本に引き返すかも・・・。こんなに落ち着いて、人から携帯借りたりとか出来ないです。さすがワールドツアー中。
Posted by ホシノ at 2007年08月08日 10:45
>ナカエさん
そーなんだよねー。
みんな映画祭をエンジョイしようって気持ちが強く、誰でも仲良くなれて楽しめたよね。
そういう気持ちがあれば言葉なんて簡単に越えられるって改めて思い知りました。
冬ソナ?ヨン様靴下が意外にウケてビビりました!

>ホシノさん
そのまま日本に帰る方が大変ですよ!
俺もビビりましたけど、そんなこともあろうかと思ったし、煙草吸ってたら落ち着きましたよー
念のために、地下鉄のルートも日本で調べておきましたし!
Posted by 井川広太郎 at 2007年08月08日 19:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック