2007年08月19日

Lost in Seoul 07

7月21日(土)前編

06:00 起床

ヘンな時刻に目が覚める。
TVをボーッと見たりしている。
日本ではあまりTVを見ない俺だが、海外では文化の比較になるので良く見る。
7時30分頃、二度寝する。



09:00 2回目の起床

いまソウルは梅雨らしく、毎朝雨が降っていないか気掛かり。
だったが、期間中は小雨はあるもののまとまった雨には振られなかった。



DSCN0655.JPG

09:30 高橋さんと朝食

ホテルのレストランで高橋さんと朝食。
うっかり、喰い終わってから撮りました。



DSCN0665.JPG DSCN0656.JPG DSCN0658.JPG

10:30 CGVへ

んなわけでホテルから歩いて5分ほどの映画館CGVに行く。
因に、ここアップジョンは比較的新しい街で、高級な店が多いオシャレタウンらしい。
日本で言うと青山か赤坂だと皆が言っていた。

で、CGVは5つほどスクリーンがあるのだが、その内の2つが映画祭に充てられていて、残りのスクリーンでは一般の映画も上映している。
夏休みなので、街にはちびっ子も多い。



11:00 『OXHIDE』 CINDI_20070622140635.jpg

中国の若き女性監督 Liu Jiayinの『OXHIDE』を観に行く。
ベルリン、香港、バンクーバーなどで受賞している超話題作。
フィックスのワンシーンワンカットをさらにトリミングしたような映像で、中国の庶民の生活を生々しく描く。
盗撮かのようなストレートな表現ながら、しかも監督が主演という凄まじい演出力。



DSCN0661.JPG DSCN0664.JPG

13:00 4人でアイス

映画祭から貰ったバッグの中に、何かの無料券が何枚か入っている。
なんじゃこりゃと思ったら、CGVの入り口にある人気のアイス屋さんの無料チケットらしい。
というわけで、俺のアテンドのミョンチョルと、高橋さんと高橋さんのアテンドのハンちゃんとで話題のアイスを食す。
甘い。猛烈に甘かった。



13:30 『So Much Rice』 CINDI_20070623160621.jpg

中国のLI HongQiの『So Much Rice』を観に行く。
最低で穏やかな生活に珍客が訪れて、ちょっとした不協和音が生じる。
ジャームッシュの『ストレンジャー・ザン・パラダイス』を彷彿とさせるが、珍客が”おじさん”であったり、大量の米であったり、新聞広告の出会い系だったり、オフビートな寓話が中国のリアルを演出する。



んなわけで、いよいよ『東京失格』韓国プレミア上映。
posted by 井川広太郎 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ソウル旅行記2007 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック