2005年10月11日

そういえば中野ZEROはマチコの初号試写以来だった

日付変わって昨日10日、「第2回自主映画難民監督救済上映会」にて『マチコのかたち』無事上映して頂きました。
雨の中ご来場下さった皆様、有り難う御座いました!

所用でBプログラム途中で失礼したのですが、沢山作品が観られて良かったです。
特に高岡晃太郎監督作品が素晴らしく面白かった!白川監督とゲラゲラ笑いながら観て、すっかりファンになってしまいました。

とても個性的な上映会で、参加させて頂いてとても刺激になりました。

今回、来られなかった人達も、次の機会には来てね。
posted by 井川広太郎 at 01:28| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>高岡晃太郎監督作品
ねー、凄いよね。
彼のは広めたいと思うのだけど。

マチコは今日も良かったね。愛すべき作品。
Posted by 泉 at 2005年10月11日 02:41
>泉さん
高岡晃太郎監督作品は、泉さんが絶賛していたので注目していたのですが、想像を遥かに上回る面白さで、正直驚きました。
上映中爆笑しまくってたら、上映後の監督紹介で、目の前の席の人が立ち上がったので焦った・・・
確かに彼の作品は是非広めたいですねえ。ただ、かなりアナーキーな映画だから諸問題もあるかも・・・
長編は撮ってないんでしたっけ?劇中出てくるゲームをモチーフにしたという脚本も気になります。

マチコを好きでいてくれてありがとー
でも、今日も良かったねって、日によって変わるようなマチコじゃないですよ。
曰く、揺れるは人の心なり。
Posted by 井川広太郎 at 2005年10月11日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『SPICA』サイト更新
Excerpt: 俺が主演した短編映画『SPICA』のサイトが更新された。 『SPICA』は白川幸司が監督、井川広太郎(HIGE)が撮影のインディーズ作品。でも新しい企画であるHDVを駆使して撮影されたので、すげー画..
Weblog: paradise city
Tracked: 2005-10-12 05:11