2005年10月22日

繋がっていくの

仕事の関係で以前に書いた脚本、企画書、企画メモを再読。
大学ノート数冊に渡る手書きのものは面倒くさいから今日は置いておいて、PC内のものだけにしたが、それでも大量。
遥か学生時代のものもあって、出来不出来のバラツキは多いが、結構使えるネタも多い。
やっぱストックすることって大事。

で、福島拓哉監督と一緒に劇場公開楽日の映画を観に行く。

『サオヤの月』 藤川佳三監督作品

藤川監督とは福島さんが旧知だったり、別の友人とも接点あったり、この映画の制作の方に俺が以前お会いしたことがあったり、何かと繋がりがあって、相変わらず世界は狭い。つーか、きっと世界を小さくすることが出来るのだな。俺達は。

映画の方も面白かったので是非オススメしたいのですが、残念ながらシネマアートン下北沢での劇場公開は終了。再映やDVD販売を楽しみに公式HPをチェックしよう!

で、久々にシネ北に行ったのだが、やっぱ落ち着く。
posted by 井川広太郎 at 01:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック