2004年10月22日

タックンって・・・ BY井川広太郎

つーわけで現在、白川幸司監督最新作「SPICA」の現場において、タックンは主演、俺は撮影監督として頑張っています。

でさ、役者であるタックンを撮っているのだが・・・ カッコイイ・・・

褒めると素直に調子に乗る人だから誉めたくないのだが、正直カッコイイ。とっても魅力的な役者です。

「東京失格」とはまた別の俳優としての福島拓哉の力に、監督も俺も大変感動しています。やっぱさ、カメラ持ってる俺は凄くシビアだし、だからこそ人間力をビビットに感じるんだよね。

んなわけで、兎に角ハードな現場です。こんな時こそ「東京失格」のスローライフな撮影が恋しくもなったります。

髪型なんか、どーでもいいからさ、またやろうぜッ!
posted by 井川広太郎 at 02:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | lost in blog | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック